セレブ彼氏と美容室開業の夢を見つけた女性の体験談【ギャラ飲み】

美容室開業 bubble体験談

『ギャラ飲み女子』とは、男性からギャラをもらえる飲み会”ギャラ飲み”に参加している女性のことです。

多くの女性はお小遣い稼ぎとしてギャラ飲みに参加していますが、なかには「セレブな男性と出会いたい!」と恋活目的で参加している女性います。

今回は、大阪を中心にサービスを展開しているギャラ飲み専用サービス『bubble』に登録している『ギャラ飲み女子』のリオナさん(仮名)にインタビューをさせていただきました。『bubble』のギャラ飲みに参加してセレブ彼氏をゲットしたというリオナさんのハッピーな体験談を紹介します。

自己紹介

美容師

大阪在住のリオナさん(仮名)は、美容師として働いている27歳です。

「30歳になったら独立したくて、そのための資金を貯金していました。内装や設備にこだわりたかったし、融資に頼らずに開業したいと思うと、金銭面的に現実的じゃなかったんです」とリオナさんは話してくれました。

そして、高額バイトとして『ギャラ飲み』の広告を見つけたリオナさん。

「お客様にも経営者の方はいますが、出会ったことのない経営者の方からお話を聞ける機会もありながら稼げるのは魅力的だなと思いました」と、ギャラ飲み専用サービスである『bubble』に登録したそうです。

恋人も夢もゲットしました!

射貫かれたハート

『bubble』に登録してから週1でギャラ飲みに参加し、コツコツと貯金をしていたというリオナさん。

ある日のギャラ飲みに参加したとき「自分のヘアサロンを開業したい」と話したところ、ヘアサロン経営をしているという30代男性を紹介してもらうことに。

「最初は同業者として、話を聞ける良いチャンスだなとだけ考えていました。しかし、実際にお会いしてみたら素敵な方で……。話もためになるし、情報や意見をくださいいました。そして、何よりも楽しかったんです」

リオナさんはその日のうちに紹介してもらった男性と連絡先を交換し、数日後にデートをする約束をしたそうです。

「デートではいつも素敵なお店にエスコートしてくれました。美容師の男性って、本当に女性の扱いに慣れているなと思いました。3回目のデートでディナー中に”仕事でもプライベートでも良いパートナーになってほしい”って告白されて、とても嬉しかったです!」

さらに晴れて恋人になった男性から、翌年オープンしようと考えていた新しいヘアサロンのオーナーをリオナさんにしてほしいという提案もあり。「自分のヘアサロンを開業したい」という夢が、一気に現実になったそうです。

「彼が、今までのお店とは違うコンセプトのお店を出したいとぼんやり考えていたところに出会ったのが私だったそうです。資金以外の部分は私が準備しなくてはならないので大変でしたが、元々構想を練っていたし、分からない部分は彼が手助けしてくれたのでスムーズにオープン準備ができそうです!」

素敵なセレブ彼氏とサロン開業の夢を同時にゲットしたリオナさんの幸せオーラで、インタビューをしたスタッフも思わず笑顔になってしまいました!

まとめ

『bubble』に登録している男性は、経営者や企業の役員、芸能界の方々や、医者、士業、投資家などが全体の90%を占めています。

金銭的に余裕がある社会的地位の高い男性がほとんどですので、普段は出会えない方々から、なかなか聞かないような話を聞くことができます。そして、リオナさんのように素敵な恋愛に発展する可能性もあるでしょう。

「マッチングアプリは微妙だった」
「お金持ちの男性と出会いたい」

という恋活中の女性は、一度『bubble』でギャラ飲みを検討してみてくださいね。

あわせて読みたい記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました