ギャラ飲みbubbleで延長せずに遊ぶ方法?夜遊びをちょっとお得に!

お得にギャラ飲みをする男性 bubble攻略法

ギャラ飲みは、時間単価制で遊べるところがほとんどです。キャバクラと同じで、延長料金も発生します。大阪のギャラ飲みサービスbubbleの場合、延長料金はギャラの『1.3倍』も支払う必要があります。

1時間あたり5,000円のキャストで1時間延長した場合は6,500円。1,500円の差が大きいと感じるかどうかは、人それぞれでしょう。しかし、延長が3回程度積み重なれば、1時間のギャラに相当します。何げなく延長していると、実は1時間分のギャラを失っている可能性も。

そんな延長料金を一切払わずに遊べるとしたら、少しお得に飲み会やデートを楽しめるのではないでしょうか?この記事では、bubbleの延長に関する疑問について解決します。

bubbleで延長せずに遊ぶ方法はあるの?

?

結論からお伝えすると、延長せずに遊ぶことは可能です。延長料金を払うどころか無料で遊べるでしょう。

具体的に延長せずに遊ぶ方法は、キャストをプライベートに誘うことです。ギャラ飲みの終了時間が迫った際に「終わってから、プライベートで飲まない?」と交渉してみてください。

キャストが承諾してくれると、延長せずに遊べるでしょう。しかし、実際の交渉はそう簡単にはいきません。なぜならbubbleでは、「延長せずに遊ぶ=女の子の稼ぐ金額が減る」という意味があるからです。

とくにお金を稼ぎたいと考えているキャストにとっては、とても厳しい条件だといえるでしょう。

借金の返済や家庭の事情で、お金に対する考え方がシビアな女性もいるため、キャストの考え方を把握しておいてください。

延長せずに遊ぶための条件は信頼関係

信頼関係

どうしても延長せずに遊びたいのであれば、キャストとの信頼関係は欠かせません。女性の立場を考えてみると分かりますが、相手の素性を知らない状態で遊ぶことは怖いですよね。プライベートを交渉したいときは、最低限の信頼関係を築きましょう。

bubbleのキャストと信頼関係を築く方法は、日頃から同じキャストを指名することです。何度か女性と面識を持った状態であれば、プライベートの誘いを受け入れてくれる可能性も高まります。

何度もギャラ飲みをすることは、それなりにお金も必要ですよね。高いお金を払ってでも、自分のことを指名してくれるのは、キャストにとって嬉しいこと。日頃から指名してくれるお礼として、プライベートの飲み会を承諾してくれるでしょう。

また、あなたがキャストに好意を持たれている場合は、すぐに承諾してくれることもあります。恋愛テクニックや自分の容姿に自信があれば、キャストを口説いてみるのもおすすめです。

プライベートに誘いやすいキャストの特徴

bubbleのキャストとプライベートで遊びたい場合は、あまり人気でないキャストを選びましょう。

人気のキャストは、何度もギャラ飲みをしているので、男性を見る目が肥えています。メリットの少ないプライベートな誘いですので、断られることがほとんどです。

反対にあまり人気のないキャストは、指名してくれる男性を探しています。将来的にあなたがリピートしてくれることを見込んで、プライベートな誘いも承諾してくれるでしょう。

まとめ

今回は、bubbleで延長せずに遊ぶ方法を紹介しました。延長せずに遊ぶ方法は、キャストをプライベートに誘うことです。しかし、キャストにとってあまりメリットのないプライベートな誘いは、断られるでしょう。何度も同じキャストを指名して、信頼関係を築くことから始めてくださいね。

あわせて読みたい記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました