【男性必読】bubbleで好印象のメッセージを残すポイントを伝授!

bubble攻略法

有料会員登録をしなくては女の子のプロフィールを見ることができないマッチングサービスは数多くあります。しかし『bubble』では、気になった女の子のプロフィールを無料で見れたり、無料でメッセージを送れます!

確実に気になる女の子とギャラ飲みを開催できるように、好印象なメッセージを送りましょう。

今回は、女の子が好印象を抱くメッセージのやりとりについてご紹介します。

こんなメッセージが好印象!

メッセージのポイント

①最初のメッセージは敬語で挨拶をしましょう!

どんな場面でも第一印象が肝心です。最初のメッセージで好感度をグッと上げましょう。全く面識がない相手だからこそ、丁寧なメッセージを送ることが大切です。定型分ではなく、相手のプロフィールに少し触れられるとより良いでしょう。

とくに『bubble』には、ギャラ飲み初心者という素人の女性が多く在籍しています。いくら運営がしっかりしているとはいえ、ギャラ飲みに対する不安は少なからずある子がほとんどです。

「やっぱり怖いからやめよう」と思われないためにも紳士的なメッセージを心がけ、女性の不安感や不信感を和らげてあげましょう。

②できるだけ早めに返信する!

2通目以降はできるだけ早めにメッセージを返しましょう。

「すぐに返すとガツガツしてるように思われるかな?」
「ずっとアプリに張り付いていると思われるかな?」

なんてことは、2通目以降はあまり考えないほうが良いです。

ギャラ飲みをするためには、メッセージの返信スピードによる駆け引きはしないのがベストです。

③要件を簡潔にまとめましょう!

ギャラ飲みに参加している女性は「空き時間を利用してお金を稼ぎたい」という方がほとんどです。

そのため、ギャラ飲みがどんな条件で開催されるのかというのがメッセージをする上で最も重要なポイントなので、要件が不明瞭なものは「冷やかしなのかな」などマイナスに思われてしまうかもしれません。

「趣味の話で盛り上がった」「接待利用の打ち合わせを詳細にしたい」など、よっぽどの理由がない限りはダラダラとやりとりをするのは避けましょう。

【注意】こんなメッセージはNG!

メッセージの注意事項

①最初からタメ口でメッセージを送らない!

『bubble』に在籍している女性のほとんどが20代です。

だからといって、できるだけ親しみやすさをアピールしようとタメ口でメッセージを送ってしまうのは逆効果です。いくら年下だとしても、面識のない相手に突然タメ口でメッセージを送るのは失礼に値します。大前提として、年齢関係なくお互いに面識がないということを意識しましょう。

また、フランクにしようとして慣れない絵文字を使用するのは避けましょう。微妙な絵文字を送るくらいであれば、シンプルなメッセージのほうが好印象です。

②下心をおおっぴらにしない!

参加する女性にとってギャラ飲みは「男性と食事をしたりお酒を飲んだりするだけでお金がもらえるもの」という認識が強いです。

そのため、下心が見てとれるようなメッセージがあれば「性的なことはしたくないから……」とスルーされてしまったり、最悪の場合は運営に報告されサービスが利用できなくなることも。そもそも大人の関係が前提のギャラ飲みは売春になることを覚えておきましょう。

もしワンチャンを狙いたいのであれば、まずはしっかりとギャラ飲みの予定を設定しましょう。それから大人の関係に持っていくのが、腕の見せどころです。

まとめ

  • 一番最初のメッセージが肝心!
  • 用件を簡潔まとめて、丁寧なやりとりを心がける!

これから「bubbleを利用してみたい!」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました