大阪のギャラ飲み『bubble』。パパ活より稼げることが判明!

bubbleで稼ぐ女性 bubble攻略法

大阪で人気のギャラ飲みアプリ「bubble(バブル)」は、男性が女性を飲み会に招待して報酬を支払う飲み会交流サービスです。

一方、パパ活アプリは経済的余裕のある男性に金銭的援助をしてもらいたい女性がパパ活をする専用のアプリになります。

今回は、bubbleのマッチングアプリとパパ活アプリを比較して、どちらが稼げるかを紹介しているのでぜひ参考にしていただけると幸いです。

bubbleはパパ活アプリより稼げるの?

bubbleがパパ活よりも稼げるのか悩む女性

結論からいうと、パパ活アプリよりbubbleの方が稼げます。以下の項目で、bubbleとパパ活アプリそれぞれを比較してみましょう。

bubbleとパパ活アプリの比較

bubbleパパ活アプリ
内容飲み会、接待デート、泊まり
人数1人〜複数人1対1
1日収入10,000円〜100,000円10,000円〜100,000円

bubbleは飲み会をハシゴすることで約10万円稼げますが、パパ活だと10万円を稼ぐためには泊まりが必要になります。さらに、肉体関係も求められる可能性があるので危険です。

同じ「飲みデート」だけで比較しても、bubbleは時給なのでしっかりと延長代も稼げますが、パパ活は一回分のお手当なので何時間付きそっても収入が上がることはありません。

bubbleがパパ活アプリより安心して稼げる理由

青空の背景と掌の上に浮かぶお金マーク

bubbleとパパ活アプリでが稼ぎ方が異なることが分かりましたよね!では、bubbleがなぜ稼げるのかを順番に解説していきます。

時給制度

時給
スタンダード5,000円
VIP10,000円
ロイヤルVIP20,000円以上(最大3,2400円)

bubbleは時給制になっており、ロイヤルVIPクラスになると時給が2万円以上です。最大時給もかなり高いので1日に10万円以上稼ぐことも可能。

時給を上げる方法は男性の評価なので、男性に喜んでもらう努力が必要です。

パパ活は基本的に食事やデートが中心とされていますが、実際は肉体関係を求めている男性が多くその対価として10万円のお手当があります。飲みだけで稼げるbubbleはパパ活より安全で、たくさん稼げるでしょう。

ハシゴを行う

bubbleで大きく稼げる理由のもう一つは、飲み会を「ハシゴ」できること。

最初に20時前後の飲み会のオファーを受け、終了したらすぐに2つ目の飲み会へ向かう、この流れが「ハシゴ」です。

だいたい1回の飲み会が2時間ほどですので、時間を調整すると3軒はハシゴできることでしょう。

とくに深夜帯に参加すると、bubbleでは深夜手当がつくのでおすすめです。

また、延長があると時給が1.3倍アップするので男性を盛り上げることで、さらに稼げます。パパ活は一回の単価は大きいですが延長などがないので、それ以上稼げません。

男性はエグゼクティブ層が多い

bubbleに登録している男性は経営者や役員などエグゼクティブ層のお金持ちが多い傾向です。パパ活アプリも経済的に余裕のある方が多いですが、年齢層はパパ活の方が高くなります。bubbleの男性は年齢層が幅広く若い男性もいるので、玉の輿も夢ではありません。

まとめ

パパ活は一人の男性とデートをして謝礼をもらうことです。デートの内容は男女の間で決められていき、食事やデートだけではなく肉体関係になる場合も。

パパ活は1対1で男性と深い関係が前提のため、ストーカーになる可能性もあるのでリスクが高いでしょう。

ギャラ飲みアプリbubbleは男性の飲み会に参加して報酬をもらいます。基本的にアプリ内のみで連絡をやり取りするので、運営サポートもしっかりしていて安全です。サポートは24時間365日いつでも相談できます。

パパ活アプリと比較するとbubbleは、サポート体制が万全でリスクが少ないうえに、稼げるので大阪でどんどん人気が出ているのは納得です。

あなたも富裕層の男性と楽しい飲み会に参加して安心、安全なbubbleでたくさん稼いでみませんか?

あわせて読みたい記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました