ギャラ飲みにサクラが混ざっている!?bubbleの真実を公開!

サクラがいるかチェック bubble攻略法

出会い系サイトやマッチングアプリには『サクラ』がいるという話を耳にしたことはありますよね。

似たようなサービス形態であるギャラ飲みサービス『bubble』にもサクラがいるのではないか?と警戒する方はいらっしゃるでしょう。

今回は『bubble』にサクラはいるのかどうかについてお話します。

☆bubbleについて知りたい方はこちら☆

マッチングサービスに存在している『サクラ』

サクラとしてギャラ飲みに参加する女性のスーツ

マッチングサービスに存在している『サクラ』には、大きく分けて2タイプあります。自己防衛のためにも覚えておくことをおすすめします。

①サービスの運営によって雇われているサクラ

これはサイト内で課金させることを目的としているサクラです。マッチングサービスの中には課金しなければメッセージのやりとりができなかったり、そのメッセージも課金する金額によってやりとりできる回数が制限されているものもあります。

こうしたサービスにいるサクラの特徴としては、

「写真が悪用されたものやフリー素材のものである」
「ハイスペックで魅力的なプロフィールである」

ということが多いです。そして、実際にメッセージをやりとりしている相手は全くの別人で、会えることはありません。

②運営とは関係のない業者に雇われているサクラ

これは男性を別の業者に誘導させるために忍び込んでいるサクラです。

サービスで利用できるメッセージ機能では、運営に監視されていたり、やりとりしている最中に「怪しいな」と思われてしまうと通報されるリスクがあります。そのため、実際に出会ってから騙すことを開始するパターンも。

出会った日になにも起こらなかったとしても、個人的な連絡先を交換してから、セールストークがスタートする場合もあるので注意しましょう。

とくに、

「会わせたい人がいる」
「別サイトを紹介される」

というタイプは危険なので、個人情報を教えてしまったり簡単にお金を払ってしまったりすることがないようにしてくださいね。

『bubble』にサクラはいるの?

ギャラ飲みアプリbubbleに参加している男女

『bubble』では運営でサクラを雇っていません。メッセージも監視できるため、アプリ内での勧誘などもないでしょう。

しかし、メッセージ以外でギャラ飲みを開始した場合の勧誘に関しては、事前に防ぎきれないのが現状です。つまり、前述した②の「運営とは関係のない業者に雇われているサクラ」は紛れ込んでいる可能性は否定できません。

運営でトラブルとして対処はできますが、発生してからでなければわからないのです。万が一「怪しいな」というメッセージがあれば、証拠となりそうメッセージのやりとりをかき集めて、すぐ運営にご相談ください。

bubbleのトラブルではまだ報告されていませんが、ギャラ飲みでは別のトラブルも発生しますので、こちらの記事も参考にしてください。

もしサクラの被害に遭ってしまったら?

トラブルにあう男性

いくら『bubble』の運営がしっかりしていても、対応しきれない場合もあります。

騙すほうは、最初から騙すことを目的として会っているので、騙したあとに逃げることまで考えています。

「怪しいな」と感じたその瞬間から証拠となるメッセージをキャプチャーで保存しておいてください。

もしすでに何かを購入させられている場合であれば、領収書や購入履歴の画面、支払い記録などもキャプチャーで保存しておきましょう。なるべく多く関連する証拠を集め、すぐに専門機関に相談してください。

まとめ

  • bubbleのアプリ内にサクラはいない!
  • 運営元と関係のない業者に雇われているサクラがいる可能性はある!

サクラや業者は、年々言葉巧みになってきています。普段から注意をし、少しでも怪しいなと思ったら運営元や専門機関に相談しましょう。

とはいえ、bubble内にはサクラがおらず、楽しい飲み会で夜遊びを満喫できます。大阪在住の方、大阪に遊びに来られた方は、最短30分でマッチングできるので、ぜひ利用を検討してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました