bubbleで女の子とLINEのやりとりはできる?スムーズに交換する方法

LINEのやりとり bubble攻略法

bubbleでお気に入りの女の子がいる……。

男性であれば、お気に入りの女性の連絡先を手に入れたいですよね。とはいえ、すぐにLINEを交換しても良いのか疑問に感じるでしょう。

こちらの記事では、

「bubbleのキャストに連絡先を聞いても大丈夫?」
「どんなタイミングで聞けばいい?」
「スムーズに連絡先を交換する方法が分からない」

など、連絡先の交換に関する悩ましい問題を解決していきます。

連絡先交換に関する疑問を解消しておけば、意中の相手と出会っても焦ることがなくなるでしょう。好きな女性ともっと近づきたい男性は、最後まで見てくださいね。

bubble初回で連絡先交換はできる?

連絡先の交換

bubble初回でも、連絡先を交換することは可能です。実際にbubbleを利用していて、連絡先を交換できた男性もいます。

しかし、連絡先の交換は相手の同意がない状態で出来るものではありません。自分が交換したいと願っていても、最終的に願望を受け入れられるかは女性に委ねられるでしょう。

また、bubbleはアプリ内のメッセージやシステムを通じて、女性にギャラが支払われます。連絡先を交換し、LINEやメッセンジャーアプリから女性を呼ぶと、報酬が発生しません。つまり、ギャラを稼ぎたい女性にとっては不利益というわけです。

関係性が浅い状態の初対面で連絡先を交換することは、難易度が高いことだといえます。もちろん、交換できる可能性もあるので一度チャレンジしても良いでしょう。

連絡先交換はタイミングが重要

あなたが初対面でも女性と連絡先を交換したいのであれば、タイミングが重要になります。

ベストなタイミングとは、女性との関係が深まった時です。「この男性とは話が合う」「もっと一緒にいたい」などのような素振りがあった時に連絡先を交換しましょう。とはいえ、女性の心理は簡単に分からないので、仲良くなることから始めてください。

女性との仲を深める方法は、会う回数や話す時間を増やすことです。接触機会が増えることにより、女性からの好感度も上がります。

接触回数に比例して好感度が上がることは、心理学用語で『ザイアンス効果』と呼ばれています。

ザイオンス効果とは、同じ人や物に接する回数が増えるほど、その対象に対して好印象を持つようになる効果のことです。1968年に、アメリカの心理学者ロバート・ザイオンスが広めました。彼の名前が「ザイアンス」と表記されることもあることから、「ザイアンス効果」と呼ばれることもあります。

ferretマーケターのよりどころ「ザイオンス効果」より

恋愛や人間関係において非常に有効な手段ですので、利用してみてください。

  • 同じキャストを何度も飲み会に呼ぶ
  • 1時間のギャラ飲みで、定期的に話しかける
  • bubbleの掲示板で、いいねやメッセージを送る

などの方法で、意中の女性との接触機会を増やしましょう。

スムーズに連絡先を交換する方法

さりげなく連絡先を交換する方法は、ギャラ飲みで撮影した写真や動画の共有を口実にすることです。食事風景や楽しんでいる姿を撮影しても、日常でよく見る光景ですので、怪しまれることもありません。

bubbleで出会った女性と一緒に写真を撮って、「写真送るからLINEを教えてほしい!」とさりげなく伝えてみましょう。

LINEの交換に抵抗がある男性は、TwitterやInstagramなどのSNSを聞くのもおすすめです。下手に「LINEを交換したい」とお願いするよりも、女性から連絡先を聞きやすいでしょう。SNSは交流を目的とするツールですので、自然に距離を縮められますよ!

まとめ

初対面でも連絡先の交換は可能ですが、女性との関係が浅い状態では、断られることがほとんどです。心理学やSNSを使って女性との仲を深めることから始めましょう。

あわせて読みたい記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました